大手チェーン店を知る その3

大手チェーン店を知る その3

前回に続いて、「大手チェーン店を知る」第三回です。

 

 

 

続いては大庄グループです。
彼らの運営している居酒屋には、次のようなものがあります。
・庄や
・やるき茶屋
・日本海庄や
・結
・歌うんだ村
・築地日本海
・榮太郎
・マ・メゾン

 

神保町 居酒屋といえばこのお店!

 

さて、やはり庄やグループの特徴は、「安さ」と「海鮮」ですね。
私も好きな居酒屋グループのひとつです。

 

大きなグループの長所のもう一つは、居酒屋としての経験が豊富な
点です。長年、日本の宴会を支え続けてきただけあって、
多少のことではブレません。

 

 

 

学生の頃に、飲み会を催して、大騒ぎしたときも、
店員さんの対応には目を見張るものがありました。
本当はあってはいけないのですが、酔いつぶれた学生を
一緒に解放してくれたり、酔っぱらったときには、
こうしたほうがいいですよ、とのアドバイスをくれたり、
様々な店舗を通じて得られた経験が、みなで共有されている、
という印象でした。

 

http://r.gnavi.co.jp/kakj714/

 

 

そして最後の魅力は、価格です。
特に、高級路線をねらっていない、彼らの看板となるような店では、
とても良心的な価格設定が行われています。
どのグループでも、それぞれ看板事業は手を抜かないものです。

 

ここの有楽町 居酒屋はスタッフの雰囲気が良いので落ち着きます。

 

逆に、ちょっと冒険してみようという路線、たとえば高級路線であったり、
付加価値路線であったり、こういうところは膨大な資金にものをいわせて
「試み」を行っていることは否めないため、彼らの得意どころとは
言いがたいです。

 

大きなチェーン店を利用するならば、看板店を利用すべし。

 

これは、居酒屋チョイスの鉄則ともいえる経験則です。

 


このページの先頭へ戻る