ソーシャルクーポンに注意

ソーシャルクーポンに注意

もうひとつ私が危惧しているのが、ソーシャルクーポンの登場です。

 

登場したての頃は、より洗練されたものでした。
しかし、現在はサービスの質が非常に悪くなっていると感じています。

 

赤坂見附 居酒屋

 

ソーシャルクーポンとは、共同購入を前提として、一人頭の
料金を格安にすることが魅力のネットサービスでした。

 

これが居酒屋になると、たとえば、むこう3ヶ月間の予約できる権利を
客が買い、店には事前にその分のお金が入るという仕組みです。

 

 

 

店は客の人数があらかじめ確保できるため(料金が前払いになる)、
あとは安心して料理を提供するだけです。

 

しかし、問題はクーポンサイトの営業体質と、それに乗っかる居酒屋の
経営者の考えにあります。
なかにはかなり悪質なものがまぎれてくるようになりました。

 

こちらの赤坂 居酒屋は友達にも好評です。

 

このため、ひとえに価格に釣られてクーポンを買ってしまうと、
実はおなじような割引をクーポンなしでもうけられるということは
多々あります。非常に不快な思いをするだけなので、どうか慎重に
購入を検討したいものです。

 

私の実際の体験は数あるのですが、たとえば、8000円の飲み会が
半額になるとのクーポンを購入したことがあります。
しかし、実際にその店にいくと、料理の内容はとても元値が8000円
とは思えないできでした。これが1件ではなく、むしろ
マジョリティとなっているため、私は危惧しているのです。

 

https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130703/13184885/

 

アタリがあったか?といわれると、十数件のうち、一件だけです。笑
しかも、その一回は、ソーシャルクーポン黎明期ともうしましょうか、
クーポンサイトが連立するまえの頃に購入したものでした。

 

 

 

なので、私は体験談を元に断言できますが、ソーシャルクーポンは
外れをひく確率が高いため、購入しない方がよろしい。となります。

 


このページの先頭へ戻る